あんしん君™ 起床センサ


背中に敷いた検知シートで、起床や離床を通知します



      



「あんしん君™ 起床センサ」は、検知シートをベッド使用者の背中(肩甲骨下)に敷くことで、要介護者が起床したことや離床したことを検知して、介護従事者に知らせるシステムです。

検知シートはやわらかい素材でできているので、違和感を感じることなく使え、睡眠を妨げることはありません。また、高い検知性能で、ベッドパッドやシーツの下に敷いても検知が可能です。要介護者にとってやさしいシートです。一方で高い耐久性があり、100kgの加圧を10万回以上のテストもクリアしています。

上半身がベッドから離れて数秒後に検知して通知しますので、立ち上がりや転落を未然に防ぐことができます。また、寝返り誤報キャンセラー(日本初)を搭載しており、寝返りを起床として知らせるといった誤報がありません。検知シートを肩甲骨下に敷き、コネクタをナースコールやチャイムにつなぐだけで設置できます。

要介護者の安全を守り、また介護従事者の負担も軽減します。

特長

  • お求めやすい価格を実現しました

    • 税抜3万円以下でご提供します

  • 要介護者にやさしい検知シートです

    • 薄くてやわらかい検知シートで、使用者に違和感を与えません
      高い検知性能で、ベッドパッドやシーツの下に敷いても検知します

  • 介護従事者にやさしいシステムです

    • 設置が簡単: 検知シートをベッド使用者の肩甲骨下に敷き、コネクタをナースコールやチャイムとつなぎます
      手入れが簡単: 検知シートが汚れても、さっと拭くだけ
      寝返り誤報キャンセラー搭載: タイマー方式を採用し、寝返りを起床と誤報しません



製品仕様

「あんしん君™」シリーズ総合カタログのダウンロードはこちらから 

項 目 仕 様
検知シート 外形寸法 700 × 200 × 3 mm
コントローラ 電源 単4電池 x2
電池寿命: 1年(1日5回作動)
タイマー 最大15秒
外形寸法 62 × 100 × 20 mm
スイッチ 外形寸法 35 × 80 × 23 mm
TAISコード 01603-000001
製品写真  

 

 

ナースコール接続用コネクタ、或いは単独で使用する場合のチャイムセットも併せてご用意できます(別売り)。

開発・製造: 株式会社アメニテックス(本社:北九州市)



ご購入

「あんしん君™ 起床センサ」は当社ネットショップ「ジョイフルエルダー™」からご購入になれます。
または、当社営業までお問い合わせください。
ご購入前にお試しのための貸し出しもご相談に応じます。

サイトマップ