ナンバーカードタグ

「アスリートアタッチ®」シリーズ


特許技術による独自のタグ構造で、回収不要のナンバーカードタグを実現

アスリートや競技主催者の負担を激減します



写真の商品名クリックで詳細ページへ


「アスリートアタッチ®」は、RFIDタグをアスリートが簡便に身に着けられるよう工夫した商品です。パッシブ型RFIDタグであり、かつ低価格な紙や不織布を使用しているので、レース後のタグ回収作業が不要になります。アスリートや競技主催者の負担を激減する画期的なRFIDタグです。

従来、ナンバーカード用RFIDタグは、人体から影響を受けずにデータを読み取るために高価なアクティブタグを使用していました。このためタグの再利用が必要で、回収作業が主催者やアスリートに大きな負担になっていました。またRFIDタグを靴ひもなどに結びつけなければならず、煩雑な作業がありました。

プロビデントの「アスリートアタッチ®」シリーズは、当社独自のタグ構造によってこの問題を解決することに成功しました。

当社の持つ特許を応用し、ミシン目(折線)とスリット(切り込み)をいれることで、単純な構造でありながらも、強度を保ちながら自立するRFIDタグです。これにより、パッシブ型でありながら、人体からの影響を受けずにデータを読み取ることができるようになりました。

「アスリートアタッチ®」シリーズは、ナンバーカードに貼り付けるだけの合成紙製RFIDタグラベル「アスリートアタッチ® AA05」と、ナンバーカードとRFIDタグが一体になっており、そのタグをワンタッチで組立できる不織布製ナンバーカード「アスリートアタッチ® AA55」の2種類のラインナップを揃えています。

サイトマップ